港湾土木業に携わる建設作業員の求人を千葉県で行っており作業の様子などの情報を発信

ロゴ
BLOG
ブログ

港湾土木工事に従事するスタッフの作業の様子などを掲載

港湾土木工事は、港への荷物の積み下ろしのための岸壁の整備や、港を波から守るための防波堤や消波ブロックの設置、水産資源の保護のための漁礁の設置、船舶の安全な航海のための航路の整備など、そのほとんどの工事が地域に生活する人々の暮らしと経済を支える重要な仕事です。

作業スタッフたちは、これらの仕事に対して強い責任感を持ち、高いモチベーションで互いにチームワークを発揮しながら高品質な作業を行っています。このような港湾土木工事を行う作業の様子や、職場での日常風景などの情報を発信していきたいと考えています。

  • 更新日:2021年02月17日 お知らせ

    気象情報と日々の安全

    こんにちは。 先週は暖かい日が続きましたが、 今日は気温が下がり北風も強いので、体感温度はさらに低く感じますね。 明日は今日以上に気温が下がるそうですが、週末は暖かくなるとのこと。 この気温差に体調を崩さない...
  • 更新日:2021年02月08日 お知らせ

    春の気配

    こんにちは。 立春を過ぎ、日も長くなったように感じます。 この土日は少し暖かったですね。春の気配を感じさせる陽気でした。   皆さん、春といえば何を思いつきますか? 私は花が好きなので、春は花畑へ出かけます。...
  • 更新日:2021年02月01日 お知らせ

    2月

    2月になりました。     今年は2月2日、明日が節分の日となるそうですね。 この節分ですが、「季節を分ける」という漢字の通り、 季節が移り変わる節目に行う行事のことだそうです。     歴史はとても古く、奈...

房総半島は三方を豊かな海で囲まれて東京湾と太平洋に面している自然豊かな半島です。千葉県は平成30年時点の海面漁業漁獲量が全国6位であり、加えて全国有数の工業地帯である京葉臨海工業地帯を擁しているなど、漁業と海運業が盛んな地域で、古くから港湾の整備が進められてきました。この地で港湾土木工事業を営む栗原建工株式会社は、創業以来60年を数える長い年月をかけて地域の港湾の発展に尽力してまいりました。現在も国や県などの港湾開発の事業を数多く受注しており、更なる企業の発展を目指して土木建設業に従事する人の求人を行っています。

会社には経験豊富なスタッフが数多く在籍しており、しゅんせつ作業では高い技術を持った海上オペレーターが操船室でたくさんのモニターを監視しながらしゅんせつ船を操り作業を行っています。ひとたび海に出ると数日間船上で仕事をするときもあり、船上での生活を共にするメンバーは家族同然の仲間となっています。このようにして築いたチームワークで数々の困難な仕事にも的確に対応しています。これらの海上での作業の様子や職場のスタッフの普段の様子などの情報発信を考えており、なるべく職場の雰囲気が伝わるように工夫を凝らして掲載していきたいと考えています。

Recruit

募集要項

アイコン

043-224-4426
9:00 〜 17:00

アイコン エントリー